LINEで送る

 ・日 付…2021年8月29日
 ・場 所…宇治島
 ・ダイビングポイント
   1本目…K2手前
   2本目…ウミウシパラダイスA
   3本目…
 ・ゲスト…3 名  ・ガイド…もりもと
・天 気…晴れ
・気 温…30.0 ℃
・水 温…27.0~27.5 ℃
・透明度…1~4 m
・ 波 …なぎ~0.5 m
・潮 流…なし
・スタッフ…やまもと・もりもと

今日の海も、船の上から底が見える~!
ま、入ってみたら上から見るほどではないんですけどね。
4mほど見えてたら十分すぎるでしょ!

ホタテウミヘビが砂地で顔を出してる。
真昼間なので、目は猫の目のようにほっそい!

みんなで目を皿のようにして探しまくり、アオウミウシ、キンセンウミウシ、
クロシタナシウミウシ、コモンウミウシを見つけることが出来ました。

ゆーっくり泳いでいったので、1m前くらいを
チヌ(クロダイ)や、トビエイ、アカエイ、ボラがウロウロ。

スズメダイの群れも、ワッシャ~!ってな感じ。
それぞれが育ってきているのでワッシャ~!具合がレベルアップ!

そこの方で、モヤのように見えるエビ(何エビ?)や、
黄色い針のように見えるエビ(同じく何エビ?)もレベルアップです。
(・・・今度よーーーっく拡大してみて、調べてみます)

 

30分ほど時間をおいて2本目に入ってみると。。。
なんで?っていうくらい濁れてる。
潮が変わったからって言っても、ひどくない?
スズメダイの群れも、こんな感じにしか見えないし。

チヌが寄ってきてるのに、やっぱりこんな感じだし。

みんなの写真を撮ってみても、こんなだし。

一体、誰よ?ここに写ってるの。。。みたいな。

 

こんな状態でも、もちろん近いところはクリアに見えるので。
大きくて綺麗なケヤリムシ(2,500円以上しますね)の模様を堪能し、
シャッッ!とすごい勢いで隠れる姿に驚き。。。

小さい穴からヒョコヒョコ顔を出す、
これまた小さなコケギンポを愛でて。。。

砂地をピョンピョン進むハゼに、
なぜか落ちていたゆで卵を与えてみたり。
(黄身だけ食べました)

天気が良すぎる分、サンダル焼けに拍車がかかりましたが、
今日も楽しいツアーでした~。

kuma_air5~広島・福山・尾道・三原・岡山・笠岡・倉敷~
中四国・瀬戸内海のダイビングは マリンハウス シーパラダイス
体験ダイビングライセンス講習ファンダイビングも随時受付